春日・大野城・那珂川消防本部

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 水槽付消防ポンプ自動車を更新しました

お知らせ

水槽付消防ポンプ自動車を更新しました

消防車を更新しました。

 「一般財団法人 空港環境整備協会」の助成を受けて、本署配備の水槽付消防ポンプ自動車(タンク車)を更新しました。

 本署タンク車は、車両総重量16トン、8.0トンシャシの大型車両を導入し、水槽4000リットルを装備しています。キャブをハイルーフとすることで室内空間が広がり、資機材収納スペースが大幅に増え、後部キャブ内では立って着替えることも可能になります。
 また、本署タンク車は緊急消防援助隊登録車両であり、他県で大規模災害や特殊な災害が発生すると、消火小隊として出動し、火災等の消火を主たる任務とし活動します。

「お知らせ一覧」へ戻る