○春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例施行規則

平成28年3月31日

規則第2号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例施行規則(平成19年規則第6号)の全部を改正する。

(定義)

第2条 この規則において使用する用語は、条例において使用する用語の例による。

(個人情報の保管等に係る登録又は登録の修正)

第3条 条例第5条第1項第5号の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 個人情報保護管理責任者の職名

(2) 個人情報の収集の方法及び期間

(3) 個人情報の利用の方法

(4) 個人情報の記録の形態

(5) 個人情報の記録を利用する事務を分掌する組織の名称

(6) 個人情報の記録の保存の方法及び年限

(7) 個人情報の処理の委託の有無

(8) その他参考となるべき事項

2 条例第5条第1項又は第2項の規定による個人情報の保管等に係る登録又は登録の修正は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報登録簿(様式第1号)により行うものとする。ただし、組合長が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

3 実施機関は、前項の規定により登録又は登録の修正を行ったときは、当該登録簿を組合長に提出するものとする。

4 登録された個人情報につき、同一類型の個人情報の保管等を行うときは、再登録をする必要がないものとする。

5 組合長は、第2項の登録簿を一般の閲覧に供するものとする。

(登録の抹消)

第4条 実施機関は、条例第5条第2項の規定により個人情報の保管等を廃止し、登録の抹消をしたときは、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保管等廃止届(様式第2号)を組合長に提出するものとする。

2 組合長は、前項の廃止届を一般の閲覧に供するものとする。

(登録等に係る審議会への報告)

第5条 条例第5条第3項の規定による春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護審議会(以下「審議会」という。)への登録又は登録の修正の報告は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報登録・例外利用等報告書(様式第3号)により行うものとする。

2 条例第5条第3項の規定による審議会への登録の抹消の報告は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報登録抹消報告書(様式第4号)により行うものとする。

(収集)

第6条 条例第6条第2項第3号の規定によりあらかじめ審議会の意見を聴く場合は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報収集・例外利用等に関する事前意見依頼書(様式第5号)により行うものとする。

2 条例第6条第3項の規則で定める場合は、次に掲げる場合とする。

(1) 本人の同意がある場合

(2) 法令(条例を含む。)に定めがある場合

(3) 出版、報道等により公にされているものから個人情報を収集する場合

(4) 人の生命、身体若しくは財産に対する危険を避けるため特に必要があると認められる場合又は緊急かつやむを得ない事由があると認められる場合

(5) 所在不明、心身喪失等の事由により、本人から収集することができない場合であって、かつ、本人の権利利益を不当に侵害するおそれがないと認められる場合

(6) 前各号に掲げる場合のほか、実施機関の職員の公務の執行のため又は住民の福祉向上を図るため特に必要があると、組合長が審議会の意見を聴いて認めた場合

3 実施機関は、前項第4号の規定により本人以外の者から個人情報を収集したときは、当該本人に対し、次に掲げる事項を通知するものとする。ただし、組合長が審議会の意見を聴いて、その必要がないと認めた場合は、この限りでない。

(1) 収集した個人情報の項目

(2) 個人情報を収集した組織の名称

(3) 個人情報を本人以外の者から収集した理由

(4) 収集した個人情報の利用目的

(5) 収集の根拠

(6) その他実施機関が必要と認める事項

4 前項の規定により、本人に通知する場合は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報収集通知書(様式第6号)又は口頭若しくは公示により行うものとする。

(例外利用等)

第7条 条例第7条第3項の規定による記録及び保存は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報例外利用等記録簿(様式第7号)により行うものとする。ただし、組合長が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

2 条例第7条第4項の規定による報告は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報登録・例外利用等報告書により行うものとする。ただし、同条第2項第6号の規定によりあらかじめ審議会の意見を聴く場合は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報収集・例外利用等に関する事前意見依頼書により行うものとする。

3 実施機関は、条例第7条第2項第5号の規定により例外利用等をしたときは、その事実を書面により本人に通知するものとする。ただし、組合長が審議会の意見を聴いてその必要がないと認めた場合は、この限りでない。

4 条例第7条の2第2項の規定によりあらかじめ審議会の意見を聴く場合は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報収集・例外利用等に関する事前意見依頼書により行うものとする。

(外部提供を受ける者に対する措置要求)

第8条 実施機関は、外部提供をする場合において、必要があると認めるときは、条例第7条第6項の規定により、次に掲げる事項のうち当該外部提供に関し必要と認められるものを条件として付するものとする。

(1) 個人情報の秘密の保持並びに個人情報の漏えい、改ざん、滅失、毀損、紛失その他の事故及び不当な目的への利用の防止に関する事項

(2) 利用目的の範囲を超える個人情報の利用の禁止に関する事項

(3) 外部提供を受けた者以外の者への個人情報の提供の禁止に関する事項

(4) 外部提供に係る個人情報の利用を認める期間に関する事項

(5) 利用期間の終了後又は利用目的の達成後の個人情報の取扱いに関する事項

(6) 事故発生時の報告義務に関する事項

(7) 立入調査に応ずる義務に関する事項

(8) 損害賠償に関する事項

(9) この項の規定により付した条件に違反した場合の実施機関の命令に従う義務に関する事項

(10) その他実施機関が個人情報の保護に関し必要と認める事項

2 実施機関は、外部提供を受けた者が、前項各号(第8号及び第9号を除く。)の規定により付された条件に違反していると認めるときは、直ちに当該外部提供を一時停止するとともに、当該外部提供を受けた者に対し、報告を求め、必要があると認めるときは、当該個人情報の利用の中止、返還、廃棄その他必要な措置を講ずるよう命ずることができる。

(個人情報保護管理責任者)

第9条 条例第9条第1項に規定する個人情報保護管理責任者は、課(これに相当する組織を含む。)の長をもって充てる。

(苦情の申出)

第10条 条例第10条に規定する苦情の申出は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報苦情申出書(様式第8号)により行うものとする。ただし、実施機関が認めるときは、適宜の方法により行うことができるものとする。

2 実施機関は、苦情の申出があった場合において、当該申出に理由があると認めるときは、是正その他必要な措置を講じなければならない。

3 実施機関は、前項の措置を講ずることを決定したときは、苦情の申出をした者に対し、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報苦情処理内容通知書(様式第9号)により通知するものとする。

(開示請求の手続)

第11条 条例第11条第3項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とし、開示請求書は、原則として春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示請求書(様式第10号)によるものとする。

(1) 開示請求者の住所、氏名及び電話番号

(2) 本人の氏名(法定代理人が条例第11条第2項の規定により開示請求を行う場合に限る。)

(3) 開示請求に係る個人情報の記録の名称又は内容その他の当該個人情報の記録を特定するに足りる事項

(4) 開示請求に係る個人情報の記録の開示方法

2 開示請求者は、本人であることを証する運転免許証、旅券、個人番号カードその他官公署が発行した書類を提出し、又は提示しなければならない。

3 開示請求者が法定代理人である場合は、前項の書類に代えて次に掲げる書類を提出し、又は提示しなければならない。

(1) 開示請求者と同一人であることを証する運転免許証、旅券、個人番号カードその他官公署が発行した書類

(2) 次に掲げる場合の区分に応じ、それぞれ次に定める書類

 未成年者の個人情報の記録の開示を請求する場合 戸籍全部事項証明書又は戸籍謄本、住民票の写し、健康保険の被保険者証その他その者が当該未成年者の法定代理人であることを証する書類

 成年被後見人の個人情報の記録の開示を請求する場合 登記事項証明書その他その者が当該成年被後見人の法定代理人であることを証する書類

(代理人の資格喪失の届出)

第12条 条例第11条第2項の規定により開示請求を行った法定代理人は、開示決定等の通知を受ける前にその資格を喪失したときは、直ちに書面により、その旨を当該開示請求をした実施機関に届け出なければならない。個人情報の記録の開示を受ける前にその資格を喪失したときも同様とする。

2 前項の規定による届出があったときは、当該開示請求は、取り下げられたものとみなす。

(開示決定等の通知)

第13条 条例第15条第1項の規定による通知は、次の各号に掲げる場合の区分に応じ、当該各号に定める様式により行うものとする。ただし、直ちに開示請求に係る個人情報の記録の全部を開示する場合は、書面による通知を省略し、口頭によることができるものとする。

(1) 開示請求を却下する場合 春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等請求却下通知書(様式第11号)

(2) 開示決定をする場合 春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示決定通知書(様式第12号)

(3) 当該個人情報の記録の一部の不開示の決定をする場合(条例第14条の規定により開示請求の一部を拒否する場合及び当該個人情報の記録の一部を保有していない場合を含む。) 春日・大野城・那珂川消防組合個人情報一部開示決定通知書(様式第13号)

(4) 当該個人情報の記録の全部の不開示の決定をする場合(条例第14条の規定により開示請求の全部を拒否する場合及び当該個人情報の記録の全部を保有していない場合を含む。) 春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不開示決定通知書(様式第14号)

2 条例第15条第2項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等決定等期間延長通知書(様式第15号)により行うものとする。

3 条例第15条第4項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示可否決定期間特例延長通知書(様式第16号)により行うものとする。

(第三者保護に関する手続)

第14条 条例第16条第2項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とし、同条第1項又は第2項の規定により第三者に対し意見書を提出する機会を与えるときは、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報第三者意見照会書(様式第17号)により行うものとする。

(1) 意見書の提出期限

(2) 意見書が提出されない場合における開示請求に係る個人情報の記録の取扱いに関する事項

(3) 開示請求に係る個人情報の記録の名称

(4) 開示請求に係る個人情報の記録に記載されている第三者に関する情報の内容

(5) 意見書の提出先

(6) 意見書提出後における開示請求に係る個人情報の記録の取扱いに関する事項

2 条例第16条第1項及び第2項の規定による意見書の提出は、原則として春日・大野城・那珂川消防組合個人情報第三者意見書(様式第18号)により行うものとする。

3 条例第16条第3項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とし、同項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報第三者情報開示決定通知書(様式第19号)により行うものとする。

(1) 開示する個人情報の記録の名称

(2) 開示する個人情報の記録に記載されている第三者に関する情報の内容

(3) 開示決定の内容

(4) 開示決定の理由

(5) 開示の期日

(6) 審査請求及び取消訴訟に関する教示

(開示の実施及び費用)

第15条 条例第17条第1項の規則で定める方法その他同条の規定による個人情報の記録の開示については、春日・大野城・那珂川消防組合情報公開条例施行規則(平成28年規則第1号)第7条第1項から第3項まで及び別表の規定を準用する。

2 条例第19条の規定による費用の負担については、春日・大野城・那珂川消防組合情報公開条例施行規則第8条及び別表の規定を準用する。

3 前2項の場合において、前2項に規定する春日・大野城・那珂川消防組合情報公開条例施行規則の規定中「行政文書」とあるのは、「個人情報の記録」と読み替えるものとする。

(訂正の手続)

第16条 条例第20条第3項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とし、同項の請求書は、原則として春日・大野城・那珂川消防組合個人情報訂正・利用停止等請求書(様式第20号)によるものとする。

(1) 請求者の住所、氏名及び電話番号

(2) 本人の氏名(法定代理人が条例第20条第2項の規定により訂正請求を行う場合に限る。)

(3) 訂正請求に係る個人情報の記録の名称

(4) 請求の趣旨及び内容

(5) 請求の区分(訂正、追加又は削除の別)

2 実施機関は、訂正請求に係る個人情報の記録が、条例第17条の規定又は条例第18条に定める他の法令の規定により開示を受けたものであることを確認するため必要があるときは、当該訂正請求をした者に対し、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示決定通知書、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報一部開示決定通知書その他必要な書類の提示を求めることができる。

3 条例第20条第6項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等請求却下通知書又は春日・大野城・那珂川消防組合個人情報訂正・利用停止等可否決定通知書(様式第21号)により行うものとする。

4 条例第20条第7項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等決定等期間延長通知書により行うものとする。

5 条例第20条第9項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報訂正実施通知書(様式第22号)により行うものとする。

(利用停止等の手続)

第17条 条例第21条第3項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とし、同項の請求書は、原則として春日・大野城・那珂川消防組合個人情報訂正・利用停止等請求書によるものとする。

(1) 請求者の住所、氏名及び電話番号

(2) 本人の氏名(法定代理人が条例第21条第2項の規定により利用停止等請求を行う場合に限る。)

(3) 利用停止等請求に係る個人情報の記録の名称

(4) 請求の趣旨及び内容

(5) 請求の区分(消去、利用の停止又は提供の停止の別)

2 実施機関は、利用停止等請求に係る個人情報の記録が、条例第17条の規定又は条例第18条に定める他の法令の規定により開示を受けたものであることを確認するため必要があるときは、当該利用停止等を請求した者に対し、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示決定通知書、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報一部開示決定通知書その他必要な書類の提示を求めることができる。

3 条例第21条第6項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等請求却下通知書又は春日・大野城・那珂川消防組合個人情報訂正・利用停止等可否決定通知書により行うものとする。

4 条例第21条第7項の規定による通知は、春日・大野城・那珂川消防組合個人情報開示・訂正・利用停止等決定等期間延長通知書により行うものとする。

(個人情報取扱業務の受託者等に対する規制)

第18条 条例第25条第2項の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。ただし、個人情報取扱業務の性質又は目的により、その必要がないと認められる事項については、この限りでない。

(1) 個人情報の漏えいの防止に関する事項(個人情報取扱業務に係る契約(以下この条において「契約」という。)の期間満了後又はその解除後における漏えい防止を含む。)

(2) 個人情報の適正な収集、管理及び利用に関する事項

(3) 個人情報の改ざん、滅失、紛失その他の事故の防止に関する事項

(4) 個人情報の複製又は複写の制限に関する事項

(5) 個人情報の取扱いの第三者への委託又は請負の制限に関する事項

(6) 事故発生時の処理及び報告義務に関する事項

(7) 契約の期間満了後又はその解除後の個人情報並びにその複製物及び複写物の取扱いに関する事項

(8) その他実施機関が個人情報の適正な管理のために必要と認める事項

(9) 条例第25条第3項若しくは第5項の規定又は前各号に規定する事項に違反した場合における契約等の解除の措置及び損害賠償に関する事項

2 実施機関は、組合長が別に定める個人情報の保護に関する特記仕様書を契約の締結前に相手方に提示し、かつ、契約書又は協定書に添付することにより、前項に規定する事項を明らかにするものとする。

3 実施機関は、契約の締結までに、原則として組合長が別に定める個人情報の取扱いに関し遵守すべき事項の確認表をその相手方に提出させなければならない。

4 実施機関は、受託者の個人情報保護のための措置が十分でないと認めるときその他必要があると認めるときは、条例第25条第4項の規定により、同項の措置の実施状況について、書面による詳細な報告を求め、又は実地に調査した上で、必要な改善を求めるものとする。

(報告)

第19条 条例第30条に規定する報告は、前年度の個人情報保護の運用の状況について報告書を作成し、毎年度最初に招集する消防組合議会定例会に報告することにより行うものとする。

2 条例第30条に規定する公表は、前項の報告書を消防組合の情報公開に関する窓口において閲覧に供する方法等により行うものとする。

(委任)

第20条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、組合長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にされている改正前の春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例施行規則(以下「旧規則」という。)の規定による開示請求、訂正請求又は利用停止等請求は、改正後の春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例施行規則(以下「新規則」という。)の規定による開示請求、訂正請求又は利用停止等請求とみなす。

3 この規則の施行の際現に春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護審査会の委員である者の任期が終了するまでの間は、旧規則第18条、第19条及び様式第20号から様式第24号までの規定は、なおその効力を有する。この場合において、これらの規定中「不服申立て」とあるのは「審査請求」と、「不服申立人」とあるのは「審査請求人」と読み替えるものとするほか、次の表の左欄に掲げる旧規則の規定中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ同表の右欄に掲げる字句とする。

第18条

条例第22条第1項

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例(平成28年条例第4号)附則第5項の規定によりなおその効力を有することとされる同条例による改正前の春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例(以下「旧条例」という。)第22条第1項

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求書

第19条第1項

条例第22条第2項

旧条例第22条第2項

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立てに係る諮問書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求に係る諮問書

第19条第2項

条例第22条第2項

旧条例第22条第2項

第19条第3項

条例第22条第3項

旧条例第22条第3項

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立てに係る答申書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求に係る答申書

第19条第5項

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立決定通知書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求裁決通知書

様式第20号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求書

様式第21号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立てに係る諮問書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求に係る諮問書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例第22条第2項の規定により、

様式第22号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例第22条第2項の規定により

、同条例施行規則第19条第2項の規定により

様式第23号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立てに係る答申書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求に係る答申書

様式第24号

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報不服申立決定通知書

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報審査請求裁決通知書

決定しました

裁決をしました

決定の

裁決の

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像

画像画像

画像

春日・大野城・那珂川消防組合個人情報保護条例施行規則

平成28年3月31日 規則第2号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第4編 情報公開・行政手続/第1章 情報公開
沿革情報
平成28年3月31日 規則第2号