春日・大野城・那珂川消防本部

  1. ホーム
  2. 生活安心情報
  3. 避難の心得

生活安心情報

避難の心得消防編

  • 天井まで火が燃え上がったら消火は困難。すぐに避難する。
  • 服装や持ち物にこだわらず、できるだけ早く避難する。

お年寄りや子どもを火災から守ろう

  • 火災の犠牲者の多くは、高齢者と乳幼児です。特に、65歳以上の方が、全犠牲者の半数以上になっています。家族や周囲の人が協力して、火災から守ってあげましょう。
  • お年寄りや子供は、逃げるのが遅れがちになります。優先して避難させましょう。
  • たてものからけむりがでているイラスト

    お年寄りや子供だけを残して外出しないようにしましょう。やむをえず残して外出するときは、念のため近所に一声かけておきましょう。
  • いざというときは、すぐ避難、救助ができるように、お年寄りや子供の部屋は1階の玄関付近にしましょう。

とても恐い煙。煙はあなたより速い。


「生活安心情報」へ戻る